タフマ茶のススメ

ラフマ茶のおすすめ飲用方法

ラフマ茶のおすすめ飲用方法

ラフマ茶のおすすめ飲用方法 どうせ飲むのなら体に良い効能が期待できる飲み物を選びたいもの、最近話題になっている健康茶といえばラフマもあげられます。ラフマとは中国原産の雑草の一つですが、血行を促進したり血流を改善する働きがあると言われています。また、その他にも精神状態を安定させる働きもあることから心が不安定な時に飲むのもおすすめでしょう。心が不安定だと不眠になることも多いのですが、ラフマのリラックス効果で心地よい眠りを得る事が期待できます。

眠る前に温かいものを飲むのは良い睡眠へと導いてくれる作用がありますが、カフェインが含まれているのは逆効果であり、その点ラフマならノンカフェインであることから安心して飲むことができます。多少漢方薬のような風味があるので、ちょっと苦手だという方ならレモンや蜂蜜をプラスして飲むのもおすすめです。もちろん冷たいものではなく温かくして飲みますが、大量に飲んでしまうとトイレが近くなりかえって眠れなくなる恐れがあるので、適量をゆっくり味わうようにして飲みましょう。

ラフマ茶の飲用方法と、その効果について。

ラフマ茶の飲用方法と、その効果について。 ラフマ・羅布麻茶と書きます。中国のタクラマカン砂漠に自生する麻に似た植物で、ルチンやカテキン・鉄や亜鉛・銅・フラボノイドなどなど豊富な栄養成分が含まれているのです。動脈硬化の予防やコレステロール値の低下・活性酵素の除去や免疫力アップといったさまざまな健康効果を得る為にも試してみましょう。

ラフマですが、飲用方法は普通のお茶と同じで、1リットル程度のお湯に5gの葉を入れて10分煮出せば出来上がりです。そのまま1時間から2時間、葉を取り出すことなくそのままにしておくと、より多くの有効成分を得ることができます。ホットでもアイスでもどちらでも美味しくいただけます。ノンカフェインなので朝でも夜でも時間に関係なく服用でき、薬ではないので食前食後も関係ないのです。お水を飲むタイミングで代用品として飲みましょう。
時間帯よりも大切なのは続けること、少なくとも数ヶ月は継続しないと効果は得られないと思っておいて下さい。